ABOUT

1991年フランス菓子に出会い、 その味わいの多重性と圧倒的な多様性に魅了され 夢中になって作りました。 気が付けばそれはパウゼならではの領域に達していました。 あっと言う間の25年でした。 2015年 CAFÉ DE PAUSE休業宣言 Pause(パウゼ)がpause(一休み)。 憧れだったフランス・パリに渡り、 元々好きだった料理の世界を経験しました。 しかし新型コロナウイルスの影響で帰国を決意。 2021年もう一度フランス菓子が作りたくなりました。 お待たせしました。 既存のお菓子で満足の出来ないパウゼのお客様方、 少しずつになると思いますがもう一度、 本物のフランス菓子を再現してみたいと思います。 どうぞ、宜しくお願いします。 杉山 佳三 【略歴】 1991年9月 [ 欧風菓子パウゼ ] 徳島県徳島市安宅にオープン 1995年11月 [ CAFÉ DE PAUSE(キャフェ・ド・パウゼェ)] に名称を改め、徳島市沖浜東に移転 2015年4月 徳島市沖浜東の実店舗閉店 事務局:徳島市北矢三 2015年6月 [ PAUSE ] として「食」全体に関わりはじめる。 徳島県上勝町のcafe polestar / カフェ・ポールスターにて勤務 2015年7月 移動販売 PAUSE ido始動 2016年9月 業務内容拡張によりPAUSE1991に名称を改める 2018年4月 渡仏。 パリ1区にある和食レストラン restaurant japonais Zen / レストラン善 にて勤務 一時帰国のタイミングでPAUSE idoを継続 2020年11月 帰国。 徳島県上勝町を中心にお菓子と料理作りを再開 2021年 フランス菓子再開予定